IDC

インターネットデータセンター(IDC)にとって、付加価値の高い、差別化できるサービスを提供することで新たなレベニューを生み出すことが重要です。GenieATMを利用すれば、以下に示すようにIDCのいろいろな場面でコストを削減し利益率向上を実現することが可能になります。

ネットワークのトラブルシューティングとセキュリティ保護により、攻撃に伴うヘルプデスク業務の負担を削減

IDCのネットワーク運用担当者は、DDoS、ワーム、ゼロデイ・アタックなどの攻撃をタイムリーに検出し、顧客が苦情の連絡を入れる前に解決しなくてはいけません。GenieATMは攻撃緩和にかかる時間と手間、トラブルシューティングのコストを削減します

キャパシティ・プランニングとトラフィック・エンジニアリングのための、継続的な「見える化」

GenieATM製品を利用してネットワークの見える化を実現することで、IDC運用担当者はネットワークの使用率と負荷に応じたキャパシティを分析し、異なるタイプの顧客をサポートするために最適な帯域幅を決定することができます。

ピアリング分析とトランジット・コストの削減

複数のトランジットを利用している場合、GenieATMを利用してプロバイダ間のトラフィックを見える化することで、使用料の最も安い、最適な経路を決定することが可能になります。

リアルなトラフィックに基づく販売、マーケティング

サービス・トラフィックがどこの地域や国に、またはユーザー・グループに向けて流れているかを洞察することで、IDCのマーケティング部門はターゲット・マーケティングを効果的に実施し、競争入札案件などビジネスを有利な展開で進めることができます。

    To learn more of Genie Networks solutions, Please check out our resource download center